●安心を守る3つの事業

 防衛省生協は、隊員の皆さんの福利厚生の向上を目的に、「安心の基盤となる保障」を提供する3つの共済事業を行なっています。廉価な掛金で大きな保障を継続していくために、より多くの隊員の皆さんに防衛省生協に加入いただき、助け合いの精神のもとに事業に参加していただくことを願っています。

●火災共済事業

隊員等の所有する財産(建物及び動産)が対象です。退職後も、退職組合員制度により火災・災害共済事業を利用できます。

●生命共済事業

本人と配偶者・子どもの生命を対象とし、入院・手術特約が付いています。

●長期生命共済事業

退職時(満53歳以降)から80歳になるまでの間の本人と配偶者を対象とする医療保障を柱としています。