ライフステージ別加入のおすすめ

入隊(入省)された方へ

保障を準備する際のポイント

手ごろな掛金で最低限の死亡・入院保障を準備!

扶養している家族がいない間は、ご自身の葬儀費用や病気・ケガを最低限保障することが必要です。

火災・自然災害時の動産(家財)保障を準備!

動産(家財)の修理・買い替えは、思いのほか高額になります。手ごろな掛金で保障が厚い防衛省生協の「火災・災害共済」を利用しましょう。

入院費はどのくらい必要なの?

 隊員のひと月の医療費の自己負担額は「高額療養費制度」、「一部負担金払戻金」により最大25,000円です。実際に、隊員と配偶者の方が入院されたら、どれくらいの費用がかかるのか把握してみましょう。以下は、入院時の自己負担の主な内容です。


組合員の加入状況について(令和元年度末(R2.6.30)現在)

  • 入隊(入省)された方の生命・医療共済加入率は?
  • 約93.4%
  • 入隊(入省)された方の生命・医療共済の平均加入口数は?
  • 約1.6口
  • 営内者(独身等)の火災・災害共済の平均加入口数は?
  • 約5.4口

入隊(入省)された方へのおすすめ

■生命・医療共済 おすすめ口数:2口
掛金 共済金
死亡 重度障害 入院 手術
月額 2,000円 1,000万円 1,000万円 3日以上入院
1日目から支払
6,000円/日
1共済期間(7月1日~6月30日)
最大180日分
最高108万円
入院共済金の支払対象となる入院に関係した手術

1入院につき1回6万円

■火災・災害共済 おすすめ口数:動産5口
掛金 共済金
動産
年額 1,000円 5口 250万円

ご相談・お問い合わせ

03-3514-2241(代表)