組合からのお知らせ

退職者生命・医療共済「事前積立掛金」の受付につきまして

 

12月1日から受付が始まりました!

令和2年7月の事業改定に伴い創設された「事前積立掛金」制度のお取り扱いについてお知らせいたします。

事前積立掛金とは

退職時に保障必要原資額(掛金)を一時払いで支払うことの負担感を軽減するため、現職時代の余裕のある時に、あらかじめ掛金の一部を積み立てておくものです。

事前積立掛金の概要

① 事前積立掛金制度をご利用いただけるのは、受付期間の2月末で満43歳以上の現職組合員です。
② 毎年同額の積立が必須ではありません
それぞれの年に、積立をするかしないか、金額をいくらにするかを決める事ができます。
③ この積立金は、退職者生命・医療共済に移行せずに、組合を脱退する場合は返戻されます。

 

事前積立掛金の受付

① 受付期間:毎年度1回、12月1日から2月末日の間となります。
② 受付金額:一時金で5万円以上1万円単位です。
③ 申込方法:所定の申込書に必要事項を記入して地域担当者等へ提出していただきます。
④ 払込方法:所定の振込依頼書で生協本部へお振込いただきます。

 

まずは基地・駐屯地等の地域担当者にお声掛けください!

 

ご相談・お問い合わせ

03-3514-2241(代表)